女性からだ会議®

予防医療の観点を取り入れた、女性のライフ・キャリア設計をサポートするとともに、
すべてのいのちが健やかにいきいきと活躍できる社会づくりに取り組んでいます。

高校・大学での授業の他に、2014年より年に1回、3月1日から8日までの女性の健康週間と、3月8日の国際女性デーに先駆けて、
3月3日に「NIPPON女性からだ会議®」を開催しています。
また、5年に1回の「地球女性からだ会議®」では、世界の目線で女性の健康を考える機会を創出します。

女性からだ会議®


NIPPON女性からだ会議®
地球女性からだ会議®2020
〜 なぜ科学で考えるのか、変革時代の女性の人生 〜


健康教育と予防医療の推進から、女性の活躍推進と次世代支援を行う一般社団法人シンクパールが主催する「地球女性からだ会議®2020」。
本年度も「女性の健康週間」と「国際女性デー」に合わせて3月3日(火)のひなまつりに衆議院第一議員会館(永田町)にて開催をいたします。

令和元年の出産数は約86万人と本格的な少子化が進む日本。社会の背景や価値観の変化から多様な暮らし方、働き方が求められる現代。
この変革の時代に生きる私たちそして次世代は、どう在りどう幸せを感じられる心と体の状態を育んでいくのか。
各業界の専門家たちが女性の人生を通してのウェルビーイングについて、科学的な視点から提案をしていきます。

【日 時】  2020年3月3日(火)13:00〜18:00(開場12:30)
【会 場】  衆議院第一議員会館国際会議室(東京都千代田区永田町2-2-1 )
【参加費】  無料
【対 象】  性別問わず300名程度 同時中継あり※一部会員のみのご招待となりますことをご了承ください。
【主 催】  一般社団法人シンクパール



子宮頸がんサミット

子宮頸がんは、唯一ほぼ100%予防が可能ながんとして、ワクチンと検診の対策に科学的な根拠が得られているにもかかわらず、
予防手段選択のための正しい情報や知識が一般的に認識されていない現状があります。
そこで、科学的な事実の整理と啓発を目的とした「子宮頸がんサミット」を子宮頸がん啓発月間の11月に開催し、
国内外の20代男女が子宮頸がんについて前向きな議論を行います。


最近の活動ご報告
NIPPON女性からだ会議®2019

平成31年3月3日
住友不動産ベルサール御成門駅前ホール


» 活動報告書はこちらから

子宮頸がんサミット2018

平成30年11月8日
衆議院第一議員会館


» プログラムはこちらから

NIPPON女性からだ会議®2018

平成30年3月3日
渋谷キャストホール


» 活動報告書はこちらから



女性の健康推進イニシアティブ2017

平成29年9月13日
衆議院第一議員会館


» 活動報告書はこちらから



2017年シンクパール活動報告会

平成29年7月7日
衆議院第二議員会館


» 活動報告書はこちらから